【薬剤師によくある悩みをご紹介】

薬剤師の転職の悩み

薬剤師で転職を考えている人もいらっしゃるでしょう。転職を考える理由の多くは、年収が思ったより低いことと、仕事が忙しい事が挙げられます。第一の理由に関して、薬剤師になる為に受験勉強や資格取得、就職活動など様々な難関を突破して初めて働くことが出来ます。大学も6年間通うケースも多く、たくさんの費用がかかっています。それにも関わらず年収がそれほど高くない、このように不満や悩みを漏らす方がたくさんいらっしゃいます。

第二の理由として、仕事が忙しいこと。職場によって異なりますが、特にドラッグストアや製薬会社に勤める薬剤師に多い傾向だと言われています。残業のみならず、休日出勤することもあり、激務の職場も珍しくないようです。これら二つの要因が転職を希望する主な理由になると言われています。実際に、転職を開始してみても、仕事の忙しさからなかなか自分に合った企業が見つからなかったり、転職活動に時間が費やせなかったりします。転職において最も重要な要素は情報収集。これが出来ないことが転職時における大きな悩みであると言われています。転職したいのに、転職出来ないという負のスパイラルに陥ってしまう可能性も考えられます。余計なストレスを招く結果になるので、なるべく早くこの連鎖を断ち切る必要があります。

転職エージェントというサービスをご存知でしょうか。人材紹介会社である同サービスは、無料で利用出来、登録すると担当のキャリアコンサルタントが付きます。コンサルタントに自分の希望する職場条件やスキルなどを伝えると、それに合った企業を紹介してもらえるので、自分で企業を探す手間もかかりませんし、何より魅力的なのは非公開求人を多く知っていること。転職活動で重要な要素である情報収集をすべて依頼することが出来ます。

忙しい人にぴったりなのが、書類送付や面接日の設定、内定後の年収の交渉などもすべてコンサルタントが行なってくれます。書類選考や面接に対しても、添削や対策を実施してくれるので、より深い準備が可能。企業の欲しい人材も分かっているので、それに沿った対策が出来ます。利用する人にもよりますが、転職活動の成功率が大きく上昇します。

気軽に相談出来るので、一度登録してコンサルタントに相談してみてもいいでしょう。出来れば複数のエージェントに登録することをオススメします。同時に空いた時間を使って自分で、求人情報を探すことも大切です。悩みや負のスパイラルから抜け出す為にも、しっかりと対策を打ちましょう。

<その他転職に関する悩み>
■転職履歴書にお困りの方へ
■転職理由にお困りの方へ
■年収が低いから転職したい
■転職の面接にお困りなら
■仕事が忙しくて中々転職活動が出来ない
■条件に合う求人が見つからない
■復帰しようか迷っている
■転職エージェント選び

人気の薬剤師転職エージェントランキング!!

対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 株式会社リクルートメディカルキャリア
公式サイト リクナビ薬剤師の詳細・申込み
リクナビ薬剤師申込みはこちら
対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 株式会社マイナビ
公式サイト マイナビ薬剤師の詳細・申込み
マイナビ薬剤師申込みはこちら
対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 エムスリーキャリア株式会社
公式サイト 薬キャリの詳細・申込み
薬キャリ申込みはこちら