【薬剤師によくある悩みをご紹介】

薬剤師のストレス

薬剤師のお仕事はとてもストレスが貯まるお仕事でもあります。特に人の命を預かるお仕事でもあるので、ミスも許されませんし、「薬剤師」というイメージもあるので、きちんとした服装や態度を取らなくてはいけず、ストレスも色々貯まるようです。

薬剤師さんのアンケートデーターを見ても、半分以上の方がストレスを感じていると思っている方が多く、仕事が原因でストレス感じてしまい病気になってしまった方も居ます。薬剤師さんの最もストレスが貯まる原因として、医師や同僚との人間関係、患者さんとの関係などの理由が多く、人間関係でストレスを溜めているようです。

人間生きていればストレスも貯まりますが、薬剤師の場合には、医師からの苦情もありますし、お客様からの苦情もあります。丁度、間の立場でもあるので、余計ストレスが溜まっているようです。

ストレスを溜めた状態が長く続くと、うつ病にもなってしまいますし、精神的にも良くありません。うつ病になってしまうと、集中力も落ちますし、物事が投げやりになってしまうので、正確性を重視する薬剤師の仕事には向かず、最悪ミスを犯してしまう恐れもあります。

薬剤師の仕事は激務だと感じている方も多く、ストレスを溜めてもなかなか発散出来ません。特に激戦区のドラッグストアとなると、薬の売り上げはお店の経営を左右する程なので、売上が落ちれば上司から文句を言われますし、店舗ノルマが達成出来なければ、本社からも指導が入るので、そういったプレッシャーもストレスの原因になっています。特に薬剤師店長の場合には、薬の売上だけではなく、店舗全体の売上も心配しなくてはいけませんし、従業員の管理、店の売り場作り、人手が居なければ休みを返上して勤務するという事も珍しく無く、薬剤師店長の場合には特にストレスが貯まります。

無理をして体調を壊してしまったら意味がありませんし、家族がいる方でしたら、病気になる訳にはいきませんよね。独身なら無理も出来ますが、家族がいる方ですと、あまりハードな仕事も出来ないと思うので、もし今の職場でストレスなどを感じている方や、自分を犠牲にして仕事をしている方は、この機会に転職を考えてみてはいかがでしょうか?薬剤師専門の転職サイトでは、色々な薬剤師の求人があり、自分に合ったお仕事を探してくれます。色々自分の要望なども聞いてくれるので、守る者がいる方は、仕事を長く続ける為にも、転職も考えてみるのも良いでしょう。

人気の薬剤師転職エージェントランキング!!

対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 株式会社リクルートメディカルキャリア
公式サイト リクナビ薬剤師の詳細・申込み
リクナビ薬剤師申込みはこちら
対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 株式会社マイナビ
公式サイト マイナビ薬剤師の詳細・申込み
マイナビ薬剤師申込みはこちら
対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 エムスリーキャリア株式会社
公式サイト 薬キャリの詳細・申込み
薬キャリ申込みはこちら