【薬剤師によくある悩みをご紹介】

薬剤師としてのやりがいが見いだせない

百聞は一見に如かず。言い古された格言ですが、これほど日本の就職事情にマッチした言葉ないでしょう。新卒一括採用がメインの日本では、欧米に比べて企業のインターンも少なく、新入社員の入社前と入社後のギャップが大きいと言われています。「やりがい」が感じられないことが、その一つの要因。薬剤師においても同様のことが言えます。

では、やりがいを感じられない原因は何でしょうか。これは大きく2つに分けられ、1つは自分の思っていた仕事内容と異なること。もう1つは、思ったよりも年収が低いことです。2つとも該当するケースもあるでしょう。「仕事内容が違う」と思う原因は、勤める職場の情報が少ないことに起因します。自分がその仕事を経験していないことも原因になるでしょう。自分が希望する仕事がしたいのであれば、実際にその仕事を経験することと、出来る限り希望する勤務先情報を集めることが重要です。インターンのような制度があればベストですが、年収も激減し、かつ正規雇用でないので現実的ではありません。2つ目の年収については、薬剤師の場合、職場によって大きく異なります。年収が700万円から800万円ほどの職場もあれば、500万円以下の職場もあります。長く勤めていくと昇給は期待出来ますが、劇的な増額は期待出来ません。年収UPを図るのであれば、転職することがおすすめです。

やりがいを見つけられる仕事をする為のポイントは、自分のやりたい仕事ができるか、高い年収がもらえる職場であるか、もしくはその2つともかのいずれかです。その為には転職する必要があります。やりたい仕事を見つけるには、職場の情報が必須。様々な職場環境に詳しい転職エージェントを使えば、より自分にマッチした会社を見つけることが出来ます。エージェントは、人材を募集する企業と、探している人をマッチングする仕事。提携先企業に人材を紹介するときの紹介料で利益を得ています。企業が採用しないと売り上げが発生しないので、顧客に適切な企業を紹介する為に、インターネットなどではわからない企業情報を持っています。エージェントを使うと、このような情報が得られるので、自分に合った会社が見つけやすくなります。年収に関しても同様。今の年収よりも高い条件をエージェントに伝えれば、その条件に合った企業を紹介してくれます。

転職エージェントは、紹介料で利益を得ているため、利用する顧客は登録料や紹介料などは一切かかりません。企業紹介から、採用まですべて無料で受けられるのも魅力の一つ。よりやりがいが感じられる職場を探す為に最適なサービスではないでしょうか。

人気の薬剤師転職エージェントランキング!!

対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 株式会社リクルートメディカルキャリア
公式サイト リクナビ薬剤師の詳細・申込み
リクナビ薬剤師申込みはこちら
対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 株式会社マイナビ
公式サイト マイナビ薬剤師の詳細・申込み
マイナビ薬剤師申込みはこちら
対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 エムスリーキャリア株式会社
公式サイト 薬キャリの詳細・申込み
薬キャリ申込みはこちら