【薬剤師によくある悩みをご紹介】

薬剤師の夜勤

通常薬剤師の勤務は昼間の勤務時間がほとんどですが、病院や会社によっては夜勤などもあります。夜勤があるケースとしては、緊急病院や夜間診療所などの場合には、夜勤などもあり、急に夜間出勤する事もあり、体調管理も重要になってきます。

薬剤師さんの夜勤業務では、メリットもありますがデメリットも多くあります。夜勤のメリットは、何といっても給料面や待遇面が良いことです。通常の昼間の勤務に比べて、夜勤の場合には、給料も良く、仕事にも波がある為に、何も無い時は落ち着いて勤務を行う事が出来ます。昼間の場合には、常に患者さんも来ますし、仕事の量も多いので、肉体的にも疲れてしまう事もあるので、そういった方は夜勤がお勧めかもしれません。

デメリットに関しては、体調の自己管理が出来ない事です。夜勤の場合には昼と夜が逆転しているので、生活リズムが逆転してしまい、不規則な生活になってしまう為、夜行性では無い方は勤務が難しいかもしれません。また緊急病院の場合には、急な患者さんが来た場合には急な対応を求められるので、精神的に大変な面もあります。メリットがある反面、デメリットもあるので、どちらが良いのか?と聞かれると難しい点がありますが、夜勤の場合には毎日が勉強でもあり、昼間のような通常業務よりも夜勤の方が色々勉強にもなるので、スキルアップの為に夜勤を希望する薬剤師さんも多くいます。

求人雑誌などを見てもなかなか、夜勤薬剤師さんの募集を見ませんが、薬剤師専門の転職サイトなどに相談してみると夜勤薬剤師さんの求人を見つける事が出来るかもしれません。他の求人サイトでは、幅広い案件を扱っているため、なかなか専門職の求人は見つかりませんが、薬剤師専門の転職サイトでは、薬剤師専門なので、なかなか見つからない夜勤薬剤師の案件も見つける事が出来ます。

最近では共働きの夫婦も増え、子育てを終えたパート薬剤師なども増えてきたので、夜間薬剤師の求人も人気があり、募集してもすぐに決まってしまいます。

夜間薬剤師さんはお給料や、待遇面でも色々魅力がありますが、緊急病院の場合には、一気に患者さんが押しかけたり、流行の風邪などが流行った時などは、休み無く働く事にもなったりと、肉体的にも疲れる事があるので、安易な考えで勤務は考えない方がいいですが、若い内に一度は経験する事で、自分のスキルアップにも繋がるので、今の自分を変えたい方は経験してみると良いでしょう。

人気の薬剤師転職エージェントランキング!!

対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 株式会社リクルートメディカルキャリア
公式サイト リクナビ薬剤師の詳細・申込み
リクナビ薬剤師申込みはこちら
対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 株式会社マイナビ
公式サイト マイナビ薬剤師の詳細・申込み
マイナビ薬剤師申込みはこちら
対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 エムスリーキャリア株式会社
公式サイト 薬キャリの詳細・申込み
薬キャリ申込みはこちら