【薬剤師によくある悩みをご紹介】

激務の薬剤師 -勤務時間・残業など-

薬剤師の勤務時間は、他の従業員と変わらず8時間勤務の所が多いです。どの職業にも言える事ですが、あくまでも8時間勤務というだけで、実際には残業もありますし、時間が変則的に勤務する事もあり、「薬剤師だから早く帰れる」や「薬剤師だから優遇される」といった事は無いですが、パート薬剤師さんやアルバイト薬剤師さんの場合には、勤務日などもある程度融通してもらえる事もあり、まだ子供が小さい主婦の方や、長時間働けない方に関しては例外があるようです。

ドラッグストア勤務の薬剤師さんの場合には、薬の品出しやお客さんへの薬のアドバイスなどがある時などは定時に帰宅することは出来ません。特に人手が少ないドラッグストアの勤務になると、薬以外の品出しやレジなども行う必要があり、帰宅時間になっても帰れない薬剤師さんも多く見かけます。特に正社員の薬剤師さんの場合には、店長も兼ねている人もおり、薬剤師店長の場合には、残業は当たり前ですし、サービス残業も当たり前でした。

大学病院の薬剤師さんの場合には、ある程度人手がいる病院も多いので、残業も無く帰宅する事が出来ますが、急患が来た場合などには、休日出勤や夜間出勤をしなくてはいけない事もあり、生活が不規則なってしまう方も居ます。

薬剤師さんの場合には、不規則な生活を送って体調を崩してしまうと、調剤などにもミスが生まれてしまいます。調剤のミスは、人の命にも関わる事にも繋がるので、仕事が激務だと感じている方は転職をする事をお勧めします。

薬剤師さんの転職専門サイトでは、土日休みの職場や、残業の無い職場などを紹介してくますので、出来る限り自分に合った職場を紹介してくれるので、勤務時間や仕事内容に不満を持っている方は、利用をお勧めします。

一般の求人雑誌や求人サイトなどを見てみると薬剤師さんの募集を良く見かけますが、いざ入社してみると、残業があったり、仕事内容が激務の為、体調を崩してしまう薬剤師さんも居ます。薬剤師専門の転職サイトでは、薬剤師専門でもあるので、薬剤師さんが働きやすい職場を多く扱っているのと、詳しい職場の説明なども聞けるので、事前に安心して働く事が出来ます。

薬剤師の仕事は人の命に携わる仕事でもあるので、正確さが求められる職種でも、激務にならないように会社も心がける必要があります。もし現在の職場でストレスを感じたり、仕事についていけないようでしたら、ミスを犯す前に新しい職場で働くようにしましょう。

人気の薬剤師転職エージェントランキング!!

対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 株式会社リクルートメディカルキャリア
公式サイト リクナビ薬剤師の詳細・申込み
リクナビ薬剤師申込みはこちら
対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 株式会社マイナビ
公式サイト マイナビ薬剤師の詳細・申込み
マイナビ薬剤師申込みはこちら
対応エリア 全国
利用料金 無料
運営会社 エムスリーキャリア株式会社
公式サイト 薬キャリの詳細・申込み
薬キャリ申込みはこちら